• ホーム
  • サウナの新陳代謝で高い美容効果を得る!発汗がもたらすメリットとは?

サウナの新陳代謝で高い美容効果を得る!発汗がもたらすメリットとは?

2020年02月26日

思い切り汗をかきたいと思ったときに、ぴったりの場所といえばサウナです。お風呂の合間に楽しんだり、汗をかくことでストレス解消効果を狙ったりと、その楽しみ方は人それぞれだと言えるでしょう。サウナに入ることによるメリットは、精神的にスッキリできるということだけではありません。実は美容面においても、高い効果が期待できると言われています。

なぜサウナが美容効果につながるのかというと、その秘密は発汗にあります。わざと蒸し暑く設定されたサウナ空間に入ることで、私たちは猛烈に汗をかくでしょう。すると運動したときと同じように交感神経が刺激され、新陳代謝が活性化します。手先足先までしっかりと血液が行き渡るようになり、細胞の生まれ変わりが促進されます。

血液の流れが促進されれば、体の内側に溜め込みがちな老廃物をスムーズに排出できるようになります。またクリアな肌を保つために欠かせないのがターンオーバーですが、新陳代謝が活性化すれば、このターンオーバーの流れもサポートできることでしょう。一般的に加齢と共に新陳代謝は低下していくと言われていますが、サウナの力を借りることで、適度なサポートができると考えられます。

また汗をかくということは、皮脂腺や汗腺を活性化させることにもつながります。毛穴につまった汚れや余分な皮脂は、汗と共に外部へと排出されることでしょう。また汗腺の機能が衰えると、汗の臭いが気になりやすくなると言われています。サウナで汗腺を刺激することで、サラサラとして臭いの少ない、健康的な汗をかける体質へと近付けていくことができます。

汗をかくことは、私たちの健康を守るためにも非常に大切なことだと言われていますが、かいた汗をそのままにしておくと、皮膚や臭いのトラブルの原因になってしまうでしょう。サウナであれば、汗をかいたあとに、すぐにそれを洗い流すことができますから、自然とトラブルを予防できます。

サウナで汗をかくときには、体の中から水分が失われることになりますから、過度な乾燥状態にならないように注意しましょう。しっかりと水分補給を心掛けるほか、適当なところで切り上げることも大切です。

サウナに入ったあとには、大量の汗をかくと共に、程よい疲れを実感しやすくなります。この心地よい疲れは、私たちの身体を眠りにつきやすくしてくれます。サウナに入ることで安眠効果を得られれば、質の高い睡眠による美容効果も実感しやすくなるでしょう。